音声認識アプリ「Dragon Dictation」と「Dragon Search」つかってみた

iPhoneで人気の音声認識アプリ「Dragon Dictation」と「Dragon Search」を使ってみましたー
[PR by ブログタイムズ]

まずは「Dragon Dictation」
こちらはしゃべったことを文章化してくれるアプリです。
色々試してみたところ、普通に喋ると正しく認識してくれません。
ハキハキ喋って何とか正解率80%くらい。
酷かったのは人名などの固有名詞&カタカナ語。
まず正しく認識しません。
ただ、固有名詞でも一定以上の知名度がある作品などは大丈夫なようですね。
twitterにも送ってみました。
画像


画像



画像

この作業の流れはなかなか快適に出来ました。

続いて「Dragon Search」
こちらは音声で検索を行います。
実際にやってみました。
画像
画像

コレがサラッといったのに驚きw
あ、「のだめカンタービレ」でもOKでした。
強いところにはホント強いなw


認識力自体はまだまだ改善の余地がありそうですが、認識率が通常で90%超えたら恐ろしいアプリですね。
iPodtouch、iPhoneユーザーで興味のある方は是非一度お試しください。
公式サイトは http://www.dragonmobilejapan.com ですー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ 財布

    Excerpt: 音声認識アプリ「Dragon Dictation」と「Dragon Search」つかってみた PCとかPSPとか。時々アニメも。/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-06 04:56